合計特殊出生率が過去最低の1.20(東京は0.99)まで落ち込み、出生数70万人割れも目前と言われています。

プレコンセプションケアは「妊娠前からの健康管理」と捉えられがちですが、女性のみならずカップルや将来の子どもたちの長期的な健康増進を支えるものであり、いまや職域でも知っておくべき知識となっています。

この分野に詳しい牧田総合病院産婦人科の宮上景子先生にご講演いただきます。また今年2月~3月に実施した「働く女性の健康意識・課題ウェブ調査」の結果から分かる職域における女性の健康課題についても解説します。

概要

日時 2024年7月25日(木)14時~16時
形式 オンラインセミナー(Zoom使用)
テーマ 「社会で支えるプレコンセプションケア」
講師 宮上景子 先生(牧田総合病院産婦人科 医師、昭和大学産婦人科学講座 非常勤講師)
伊藤真理 (中央大学研究開発機構 機構准教授(※本研究班代表))
参加費 無料
締め切り 2024年7月23日(火)17時

当日参加が難しい方には後日期間限定でアーカイブ動画を配信予定です。
※アーカイブ動画視聴を予定されている方も予め参加登録をお願いします。
※著作権等保護等の観点から参加登録なしの動画視聴は厳禁とさせていただきます。
※必ず参加・視聴される方お一人おひとりの参加登録をお願いいたします。

スケジュール(予定)

 

14:00~14:05 司会挨拶:運営事務局(伊藤)
14:05~15:05 ご講演
「生涯を通じた健康管理のためのプレコンセプションケア」
宮上景子先生(牧田総合病院産婦人科医師、昭和大学産婦人科学講座 非常勤講師)
15:05~15:15 質疑応答
15:15~15:20 休憩
15:20~15:50 「働く女性の健康意識・課題ウェブ調査の結果の解説~1500人のデータから」
伊藤真理:中央大学研究開発機構准教授(PHRF職域における女性の健康研究班)
15:50~15:55 質疑応答
15:55~16:00 クロージング

参加登録


参加登録

上記フォームから申込みいただくと、記入していただいたメールアドレスに確認メールが送信されます。
届かない場合は入力ミスが考えられ、後日お送りする参加のためのZoomリンクも届かなくなります。
迷惑メールフォルダ等にも見当たらない場合は再度お申し込み下さい。



過去のセミナー

第5回「健やかな更年期のために」


第4回「スポーツとウェルビーイング」

第3回「メンタルヘルスと摂食障害」


第2回「公私のバランスとやせ」

第1回「やせの健康リスク」



調査報告書

「就労している女性の健康意識・課題に関するウェブ調査」
最終版報告書(2024年5月2日)


【研究班】
中央大学研究開発機構准教授 伊藤 真理
東京大学大学院医学系研究科教授 松山 裕
公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
【セミナー主催・お問い合わせ先】
公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-1-7
TEL:080-2194-8740
E-mail:roh@phrf.jp (担当:梶井)